宗次ホールへ

今日は宗次ホール スイーツタイムコンサート
ピアニスト 赤松林太郎さんの『音楽が語るシューマンの愛』。
私的泣きどころ満載でした😢
赤松さんはお話も面白いし、だからこそ曲にどっぷりともなります。

感動されたお客様で、サイン会は長蛇の列。
お客様はシューマンの音楽だけでなく、
赤松林太郎さんご自身にも興味を持たれたのか
CDはもちろんこと、今年出版された書籍《虹のように》
どんどん売れているように見えました。


私はというと、たまにきた名古屋!お買い物でもしたいなあ と思っていたけれど
早く練習がしたくなって帰ってきました。

赤松林太郎さんとは、秋にリサイタルでご一緒します(詳細はこちら)
努力家な天才 と共演するのですから、私は能力以上のことをしないとと、思います。

この音を紡ぎ出す赤松林太郎という人に出会えたこと
改めて幸せを感じました。