大人の作文教室

2020年03月24日

先日は[作文教室]第一回目。
3人の方とは「初めまして」。
先生も含めた5人で、
テーマに沿って、見たものを言葉に紡いでいきました。

池の水面に映る宝石をいっぱいつけた
美しい自分に見惚れてうっとりしていると、

今回は全て日本歌曲のプログラムということで、初めての試み。絵本を飾って、時には読み聞かせのようにしてみました。

締切まで後僅か!

2020年01月10日

2月6日 東京都大田区での リサイタルの
【チケット締切日】がなんと!!
1月14日 と、近づいて参りましたので告知させてください!

最高の2時間!

2020年01月07日

洗足学園音楽大学の正門前の米カフェ(tekkan君オススメ)でこんな山盛りご飯食べてから、

洗足学園音楽大学 ミュージカルコースで准教授をしていて、ミュージカル俳優としても演出家としても活躍する、大阪音大時代の同期

謹賀新年

2020年01月01日

ことしは、楽しいこと、
好きな人や好きなものを 大切にした
楽しいコンサートをたくさん企画したいと思います。

来年の活動のこと

2019年12月13日


充電期間(=本番に捉われずに、じっくりと取り組む時間)が
欲しいなぁーと思って、

あきとふゆの切手

2019年12月09日

この切手、ニットのところとか、お花のところとか、
エンボス加工になってるんですよ!
サワサワしてしまう、、、!

よろこびの人

2019年12月06日

この季節、寂しい知らせがつづく。
喪中はがきの届くシーズンということだ。

一般的によく言われることだが、
若い時は、御祖父母さまのご逝去で届くようになる。
そのあとは御父母さまの、まれに、ご伴侶やお子様ご逝去にあたっての喪中はがきが混ざるようになる。
だからこの時期は、郵便物の中にシックな色遣いの葉書を見つけると、
それがたとえ喪中はがきでなくても、ぎゅっと胸が痛くなることがある。

その返信を書く時に、わたしは手元にある膨大な絵はがきコレクションの中から選ぶのであるが、
喪中はがきに対し、
カラフルな絵はがきで返すのも常識的におかしいし、
かと言って、官製はがきに長々と書くことは、読む手間をとらせることを思うとできない、、、

となると、
お供えの心を込めた、お花や風景の写真や、
...

あすは東京とイタリアからピアニストさまを招いての幼稚園内コンサート。

平和紙商店

2019年12月01日

週末のひとコマ。
二日間だけの平和紙商店
中部圏の紙製品ブランドが"紙モノ商店街"を開催。
大好きな高田印刷のDEAR PRESSにつられまして行ってきました。

アルバム [ひかり射す]を発売して、丸一年経ちました!

これが一定数売れたら、次のアルバム作りたい。
わたしの作品は、全てにおいて自主制作で、スポンサーもつけていませんし、いま流行のクラウドファンディングもしません。
この[ひかり射す]の売り上げを次の作品の経費にしたいと、今までお客様から頂いたお代金は、大切にコツコツ貯めています。
「そういえば買いそびれてた!」「いまさらながら興味がある!」とおっしゃっていただける方、
販売ページよりお求めいただけましたら幸せです!送料無料、ノベルティの手鏡、サイン入りポストカードを同封いたします!
お支払い方法はコンビニ後払いやクレジットカード決済などご利用いただけます

わたし足利真貴 渾身の歌唱と、
ピアニスト赤松林太郎氏の繊細な音が、
...

秋真っ只中!

2019年11月19日

周りの皆一様に「眠い眠い」と言っています。秋通り越して冬になりそう...とおもいつつ、乾燥が怖くてなかなか暖房を入れられません。寒くて風邪ひくか、乾燥で風邪ひくか、恐怖の二つに一つです。

某美容系大手の東京の会社さんが行う全国ツアーのパーティー
そのオープニングで歌ってきました!
美意識の高いマダムさま達がたくさん!

おとぼけ。

2019年11月14日

とぼけた顔の写真。(文榮さんはとぼけてないよ!)
今日はピアニストの小山文榮さんと初合わせ!
土曜日にパーティーで演奏する7曲をしっっっかり併せました。

先日、今年初めての柿をいただいた。
岐阜ではすごくたくさん柿がとれて、子どもの頃からあまりにも身近にあり、
「テンションの上がらない果物」
のひとつだった。
が、5年ほど前、[柿が最高に美味しくなる方法]をみつけてから、柿が大好物になった。